メニュー

院長ブログ

ADHDと二次障害(2021.10.02更新)
ADHDを治療するのは、多動・衝動性や不注意による、本人や周囲の困り感を減らすため。 確かに短期的には重要な目標です。 ただ、もっと長期的な視点では、二次障害を防ぐこと。これが非常に重要な目標とな… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME