メニュー

小児科受診について

小児科には3つの外来がございます。

・小児科一般外来

・乳幼児健診・予防接種

・神経・発達外来

それぞれの外来や受診の方法についてご説明いたします。

 

 

小児科一般外来(毎日)

風邪や胃腸炎など体の不調を始め、お子さんのことで何か心配がありましたらご受診ください。

電話もしくはwebでご予約の際に、簡単な問診をいたします。

 

感染症が疑われる場合は、車でのドライブスルー診察や、玄関横の隔離診察室で診療いたします。

駐車場に到着したら、0296-57-2555(代表電話)までご連絡いただき、

“お名前”“予約時間”

をお伝えいただき、車内で待機してください。

 

それ以外の方は、玄関で体温測定とアルコール消毒を行い、クリニックへお入り下さい。

受付でお名前と予約時間をお伝えください。

保険証をお預かりし、カルテを作成します。

看護師が簡単に問診を行った後、診察室で医師が診察します。

 

 

乳幼児健診・予防接種(火、金、土 14時~15時)

乳幼児健診、予防接種も電話もしくはwebでご予約できます。

 

予防接種のご予約時、

 お電話の方は、接種希望の注射をお伝えください。

 webでは希望する注射をチェックください。

どの注射を、いつ接種したらよいか相談したい場合も、遠慮なくお電話ください。

 

☆受診の際は、市から送付された、乳幼児健診の連絡票もしくは、予防接種の問診票を必ずご持参ください。

 

 

神経・発達外来(毎日)

お子さんの成長や発達が心配なとき、発達特性があるのかなと思ったときにご相談ください。

①予約について

神経・発達外来を受診希望の方は、お電話でご予約ください(初診のweb予約は受け付けておりません)。

 

②事前来院について

お子さんの受診の前に、保護者の方のみで事前来院いただき、問診表の記載をお願いしております。※1

他機関からの紹介状のある方は、事前来院時にお持ちください。

紹介状は無くても大丈夫ですが、お子さんの状況を把握するため、学校や園での様子、市での健診状況などございましたら、ぜひご持参ください。

また、事前にカルテを作成いたしますので、健康保険証をお持ちください。

※1 遠方の方は、こちらから問診票をダウンロードいただき、記載して持ってきていただきますとスムーズです。

 

③初回の診察について

神経・発達外来の初診では、お一人30分の診療時間をお取りしています。

一般外来と比べると長い時間ですが、これまでの成長発達や本人の特性の確認には十分ではありません。

その後も受診いただく中で、お子さんやご家族、周囲の状況を把握し、一つずつ今ある困り感を解決していけるようお手伝いいたします。

 

 

初診時お持ちいただくもの

・健康保険証(有効期限をご確認ください)

・丸福、はぐくみの受給者証(茨城県在住の方)

・お薬手帳(お持ちの場合)

・母子手帳

※他県在住の方は窓口での一時払いがございます。
 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME